とあるコピーライターの呟き

未経験でコピーライターになった会社員の雑記帳

副業Webライター2ヶ月目の収入公開

f:id:KOBUKUROSE:20190430235917p:plain

ちょっと遅れてしまいましたが、副業Webライティングを始めて2ヶ月目(5月分)の収入、感想について語っていきたいと思います。

 

クラウドソーシングを始めようとしている人に夢を与えられるような収益ではございませんので悪しからず笑

凡人が本業の傍で無理せず執筆すると、2ヶ月目でこれくらい稼げますよ、くらいの目安で見ていただければ幸いです。

 

 2019年5月のライティング結果報告

獲得金額

 

¥41,514

 

4月の3倍近くになりました。5万には届かなかったものの、4月に立てた目標は達成できたのでとりあえず良しとしましょう。

月初めはほぼ作業できていなかったので、その時期に頑張っていれば…と後悔しています。

来月こそは5万円を達成する!

と宣言したいところですが、転職で忙しくなることが予想されるので、3〜4万のラインをキープしたいです。

 

記事数

 

16記事

 

タスクをしなくなった分、先月よりまとまった文字数の記事を書くことが多くなりましたが、数えてみると思ったより書いてなかった笑

しかし悩みだった執筆速度の遅さがやや改善されてきたので、そこは成長できたのかなと。この調子で作業効率を上げていきたいです。

 

文字単価

 

0.8円〜1.1円

 

一円を主軸に執筆し、月の終わりにやっと一円超えの案件を受注することができました。

これまでは自分の得意ジャンルであれば選り好みせず受けていましたが、今後は文字単価の最低ラインを1円に定め、単価交渉にもトライする段階に入りたい…

 

2ヶ月目を振り返った感想

f:id:KOBUKUROSE:20190606215823j:plain

提案を全くしなかった

ありがたいことに、1ヶ月以上継続して発注してくださる優しいクライアントさんに何名か出会いました。

それはいいのですが、今回の収入はなんと全てが継続以来から得た報酬なんです。

今月は1回も提案してません。

流石にこれはマズい!収益を特定の案件のみに頼りきりなのは危険ということは分かっていたつもりでした。

しかし、月終わりが継続案件だけで忙しかったこと、これ以上仕事を増やしたら処理できなくなるのではないかという不安から、新規のクライアントさんへのアプローチを怠ってしまったのです。

 

来月からは少しずつでも提案していき、常に新しい案件を1つは持っている状態をキープしたいですね。

 

副業ライターとして無理のないラインが見えてきた

実際にやってみると、副業で月に10万も20万も稼ぐ人がどれだけすごいのかがよくわかりました。

5万、6万くらいであれば現時点のやり方でも無理なく達成できそうですが、10万の大台に乗るには、作業時間を倍近く増やさなければ厳しそうです。

 

書きたくない時には無理に書かず、本業、趣味と並行してのんびり作業するには、やはり5万前後がちょうど良いラインなのかもしれません。

 

3ヶ月目以降の目標

・文字単価1円以上

・新規案件に積極的に提案

・4〜5万をしばらくキープ

 

1ヶ月目の収入報告はこちら↓

www.kobukurose.com